社内ニート

大雪の日に無類の強さを発揮した社内ニートの話

こんばんは。シャーペンを逆ノックして親指が痛いアザラシ(@azarasilife)です。

天気予報通り関東では月曜日に雪が降りました。

これまた予報通り交通機関にも影響出て大変な目にあったもいらっしゃったのではないでしょうか。

会社のメンバーの中には17時に会社出て家着いたのが23時近くだったというメンバーも…。

で、私が使ってる電車もモロに雪の影響を受けてました。

想定していたより早い段階で入場規制になっていたため乗り換え時にホーム降りれなかったです。

こういった天候不順な日に電車来ないってのは何回も経験しましたが、ホーム降りれん!!ってなったのは初めてで雪の影響範囲の大きさを感じました。

そんな色々トラブルもあった今回の雪ですが、その中で感じた社内ニートの強みを書いていきます。

朝の会議で午後一で帰る宣言

当日の話を始める前に、今回の登場人物はこちら。

今回の登場人物

タコ上司
アザラシが所属するチームの1番偉い人。
パンダ
アザラシの直属の上司。
狼マネージャー
今回初登場でタコの上の人。ていうかアザラシが所属する組織より更に大きい単位の組織をまとめる一番偉い人。イケメン。
シカ
名古屋に住んでるプライベートの友人。会社は別。

 

この日は月曜日ということもあり、朝から同じチームメンバーで会議がありました。

この会議ではプロジェクトの進捗とか困っていることはないか(あっても助けてはくれない。)の確認があります。

で、自分はこの時間が苦手。

まず人の予定とかトラブルに興味ないし他の人が話してる最中はやることなくて暇。

何より予定聞かれても仕事してないんだから回答に困る…。

私の番。

パンダ
アザラシは最近どう?

髪切った?みたいな言い方すんなよ…。

アザラシ
幸い振られている仕事も遅延なく進んでます。今週も引き続きそれやります。

その仕事振られた日の午前中に終わってるわ!言わねーけど!

 

パンダ
OK。順調走でよかったわ。じゃあ会議終わります。
アザラシ
え?
パンダ
え?
アザラシ
いや今日雪で電車とか影響出るでしょ。そうなる前に帰りたい。ていうか今すぐに帰りたい。それくらい危機管理意識が高いです。
パンダ
あーたぶんそれ何かアナウンスあるからそれ待とう。午後一には仕事切り上げろとか言われるよ。
アザラシ
アナウンス出なかったら、自発的に帰ります。半休という形で有休減ってもいいです。マジで帰るから!
パンダ
大丈夫だよ。流石に今日は帰れって言ってくれるよ。てかそんな早く判断しないとまずいの?
アザラシ
帰ってバック・トゥ・ザ・フューチャー観たい。
パンダ
はい、会議終了~

デロリアン乗せてやんねーからな!

いや吹雪いてんだけど…


この日のアザラシは焦ってました。

あの会議の後に普段連絡がこないお客さんから連絡が来てしまい、明後日の朝から外出しないといけない要件が発生。

自分の中では 午後一にはアナウンス出る → 家帰る → 翌日電車動かずで出社できない の3連コンボを想定していたので、明後日の朝から外出が入るとその時に使う資料が間に合わないからです。

結局お客さんに雪の影響で明日の出社状況によっては資料が間に合わんから打ち合わせの内容減らしてくれって伝えたら、了承貰えたので間に合う範囲で本気出して午前の仕事終了。

この時点でまだ帰宅アナウンス出てなかったので、一旦お昼に行きました。

外に昼ご飯いった帰りは、ついに吹雪いてきた。

スキー場の上の方でよくみる光景。

やっと家に帰れる~あげぽよ~と思って社内戻ったらみんないた。

なんとまだ帰宅アナウンスが出てないらしい。

何なら今から外出するとか言ってるヒエヒエの実の能力者いた。

頑張れよ社畜ぅ!!

吹雪いてるって!社畜には関係無いと思うけど!

1~2時間したら絶対電車が遅延し始めるから!社畜には関係無いと思うけど!

アザラシ
帰りたーい。帰りたーい。あったかい我が家が待っている
パンダ
まぁ待てって。もうアナウンス出ると思うから。その歌聞き覚えあるぞ何だっけ
アザラシ
出ない気がする。もっと雪強くなって本格的な電車遅延が発生したらアナウンスでそうな…。16時過ぎとかに来たら帰宅ラッシュ・電車遅延・入場規制で役満

デロリアンには乗れないパンダ上司と生産性のない会話した後は、午前で仕事終えてしまってやる事もやる気もなかったのでツムツムやったりブログ書いてました。

[ad#rect]

ファーストペンギン理論

その後、結局15時半過ぎても帰宅アナウンスなかった…。

心の中のアザラシが言った。

30秒で支度しな!!

アザラシ
冗談抜きで帰ります。これ以上はあかんやつです。命大事に。

この時は魚住投入を我慢していた田岡監督の気持ちが痛いほどわかりました。

パンダ
たしかにこれヤバイな。聞いてみよか。
タコ上司
そうやな~。これはもう帰らんとあかんな。
アザラシ
遅延も目立ってきて、これから本格化しそうなので帰ります。有休は次に出社したら出します。
狼マネージャー
有休とか出さなくていいから帰っていいぞ!とにかく気をつけて帰りなよ!

おうふ…イケメン。足も長いやんけ。

この後フロアに帰宅アナウンスが流れました。

そしてアナウンスが流れた後はみんなで会社を出て無事に家に帰りました!めでたしめでたし!

ってなるはずだったんですが、そうならんかった…。

アナウンス流れたのはほんと。

ただね、自分以外は誰も帰る準備してないんですよ。。。

確かに今やってる仕事の都合ですぐに帰れん人もいるでしょう。

クソ暇そうにAmazon開いてるやつとか外車のホームページ見えるやつが帰らんってどうゆうこと!?

この時はフロアに「帰りたいけど誰も帰らねぇどうしよう」みたいな空気が漂ってました。

思いついたのはファーストペンギン。

この言葉をご存知の方もいらっしゃると思いますが、ファーストペンギンとはビジネス用語です。

 

ファーストペンギンとは?

ペンギンは群れで行動していますが、エサを取るためには海に入らないといけない。

しかしその海にはペンギンを捕食する生物がたくさんいるので、最初に海に入るペンギンはリスクが高い。

リスクはあるけど逆にそこに捕食者がいなければ一番最初に飛び込んだペンギンが魚取り放題。

そういったリスクを取って初めての行動をすることをビジネス用語でファーストペンギンと言います。

 

話を戻すと、この時フロアでは誰も動かない。

日本人特有の「帰れないメンバーがいる中で先帰ったよあいつ」みたいな目線でも恐れていたのか。

あるいは同調圧力を勝手に感じていたかですね。

普段からみんなが仕事している中で堂々と社内ニートしている私からしたら、大したことなかったです。

社内ニートはメンタル強くないと務まりません。

というわけで、結局フロアで一番最初に帰りました。

実際、翌日出社したときに「昨日帰るの早すぎだろwww」とか「周り気にせず帰る勇気半端ないwww」とか意味わからんこと言われました。

草はやしすぎだろ。

どれも冗談めいてましたが、みんなそういうの気にしてたんだな~と。

ここで早く帰ったおかげ大きな遅延に巻き込まれず済みました。

周りと合わせて私より30分遅く会社出たメンバーは電車15本見送ったそうです。

会社の最寄駅で1時間半待つとか…。

要するに

ファーストペンギンに俺はなる!!!

ってことです。

アザラシだけど。

[ad#rect]

ハイレベルランニング施設が無料


他の人より会社を早く出たんですが、冒頭にも書いた通り乗り換える駅のホームが人で溢れてて、自宅のある最寄駅にいく電車に乗れなさそうでした。

一応10分くらい待ってみましたが、そもそも最寄駅に行く方面の電車がこない。

というわけでダメ元でタクシー見に行ったら、タクシー乗り場も春休み期間のディズニー状態。

結局どうしたかというと家まで走ることにしました。

土日にランニングをしているのですが、その過程でこの駅も通るので帰り道もわかっていて、いつくるかわかないものを待つより、確実に帰れます。

何より雪が積もっている道路見ていたらテンション上がってきた。

滑りやすい走路で持久力に加えてバランス能力求められるハイレベルランニングが無料で体験できるじゃん!!

って感じで後は止まることもなく走りました。

普段20分くらいで走れる距離を倍の40分くらいかけて走って最寄駅に到着。

圧倒的達成感!

達成感はデブの元


そんな達成感を味わいながら、最寄駅から家に向かっていたらケンタッキーが目に入ってしまった。

1年で1回食べるかどうかなのですが、達成感とハイテンションの影響で持ち帰りやってしまった。

しかもコーラ買っちゃった。。。

そのあとは自宅のこたつにて、ケンタッキー広げてコーラ飲みながらアザラシランド開園。

朝3時までかけてバック・トゥ・ザ・フューチャーを1~3まで観て、この日は終了。

絶対デブった。

人生はそんなに甘くない


この日というか翌日に一つだけ誤算が。。。

バック・トゥ・ザ・フューチャーを朝まで見ていた理由は、雪で翌日の電車おそらく遅延するだろうという推測から。

一応、見始める前に友達にライン。

アザラシ
たぶんないと思うけど明日電車動いてたら起こして
シカ
東京大変やったみたいやな~任せて!

翌日朝7時。

すげー携帯なってる。

アザラシ
Я очень сонный.!!!
シカ
何言ってるかわからん。電車動いてるみたいやからとりあえず電話したぞ。

最初いたずら電話だと思ったんですが、電車のアプリ見たら運行状況の欄に、雪の影響もなく問題なく動いているの文字が…。

電車動いてるのはすごいんだけど、鉄道員さんたちちゃんと寝たのか…。

眠すぎる目とダルすぎる体でなんとか出社。

こんな感じで大雪の日に無類の強さを発揮した社内ニートも、前日の活躍が嘘のように翌日はずっと眠いままの状態で社内ニートしてました。

晴れの日に弱い。

本日はここまで。

ご一読ありがとうございました。

社内ニートシリーズ

-社内ニート
-

© 2021 アザラシ日和 Powered by AFFINGER5