人生

人が怒られてるのを見るのが苦手

こんばんは。アザラシ(@azarasilife)です。

社会になってから一番慣れたことは怒られること。

逆に苦手になったことは他人が怒られているところを見ること。

慣れたとは言っても怒られるのは嫌だしテンションも一気に下がるんですが、最近他の人が怒られているのを見るのはもっと不快になることに気づいたので、自分が怒られている時と他の人が怒られている時って何が違うんだろうと考えてみました。

自分が怒られている時に考えていること

自分に非があって怒られる時って怒られる前から、やってしまったなとか迷惑かけて申し訳ないって気持ち。

だから怒られても素直に受け止めれる。

でも社会人やってると自分よりたちが強い人から責任転嫁されることもよくあって、そういった時はだいたいこんな事を思いながら話聞いてます。

アザラシ
人に説教する前に、そのだらしなく出てる腹を何とかしろ

腹出てるやつからしっかりタスク管理しろとか言われると、お前もな!って脳内で即レスしてしまうのが習慣。

たぶん顔にイラってしてるのも出てるんだろうな~と思いつつも、相手も腹が出てるしおあいこかって思いながら聞き流してます。

う~ん、態度悪いな。説教してくる方が。

他の人が怒られている時に考えていること

私は社内ニート目指してるくらいなので責任感もないし怒られても響いてこないタイプです。

ただ私の周りは仕事熱心な人が多いので、怒られている時の顔もこわばってるのをよく見かけます。

怒鳴ったりされているわけではないんですが、人の暗い表情って刺さるものがあるなと感じてます。

聞こえてくる話だけだと、怒られている人がそこまで言われるほどのミスをしているようには思えないのですが、ミスの追求したがりな人たちからすると絶好のチャンスなんでしょうね。

[ad#rect]

みんなの前で怒ることの意味がわからない

これは社会人をやっていて思うことなのですが、周りに聞こえる大きな声でミスの内容からその人の落ち度まで怒る人って何を考えているんだろうか。

これが昔の日本のサラリーマンなら「あの時鍛えてもらったから今があります!感謝してます!」みたいな美談にでもなるんでしょうか。

私も1年目の時に周囲に人がいるなかで10分程度怒られて、終わったあと「人を怒るって疲れるんだぞ」って上司(笑)から言われたことありました。

アザラシ
疲れるならやらなきゃいいのに。怒る選択肢を取ったのはあんただろ。(笑)ついてんぞ!

って思ってた。

私は人を怒ることってどこがダメだったかを端的に指摘して改善策を提示したら終わりで良いと思うんですよね。

でもグダグダ怒る人たちは同じ事繰り返しているし話が長い人多め。

何より怒ってる最中ってネガティブなワードが飛び交うから聞こえてくる側も疲れてくるんですよね。

怒ってる人は怒ってる人なりの想いがあるんでしょうが、周囲を疲弊させている意識ってあるのだろうか…あったらああいう怒り方しないよな…と思いながら過ごしてます。

そういった怒り方をしている人を見ると、自分は後輩や周りの人に理不尽な怒り方をしてないかって気になります。

いつか自分もそういうことも気にしなくなるのかな。

そうなったら人として終わりな気がする。

仕事にやる気はなくても人に嫌な思いをさせるような人にはなりたくないな。

まとまりのない話ですが、きょうはここまで。

ご一読ありがとうございました。

-人生
-,

© 2021 アザラシ日和 Powered by AFFINGER5