ザラシトラベル

海外旅行に絶対持っていきたいアイテムを紹介するよ

海外旅行大好きアザラシ(@azarasilife)です。

大好きとは言っても日本とは勝手が違うもの。

せっかく海外に行くなら、快適に過ごしたいですよね。

今回は私がいくつかの国を周る中でこれ持ってくと便利だな~と感じたものを紹介していきます。

初めて海外旅行に行くんだけど、どんなものを持っていけばいいんだろ?と悩んでいる方はぜひ読んでみてください。

アイテム紹介

今回紹介するアイテムの一覧はこちら!

必須アイテムはこれだ!

  1. クレジットカード(VISA)
  2. 外出用のサイフ
  3. レンタルWifi
  4. 海外対応のコンセント(変圧器)
  5. タコ足配線
  6. フェイシャルシート
  7. グーグル翻訳
  8. Kindle

クレジットカード(VISA)

何と言ってもクレジットカード。

こんなときに使うよ

ホテルにチェックイン時のデポジット支払

ホテルにチェックインする際にデポジットと言って、最初にいくらか預けることになります。これは宿泊者が有料サービスを受けた後に支払ができないという事態を防ぐためのお金です。

何も有料サービス受けなければ普通に返金されます。

現金払いに慣れてると、この仕組みに困惑します。

現金で支払おうとすると手続きが煩雑になるか、クレジットカードで支払う場合より多めの金額を要求されます。

あとはだいたいクレジットカード持ってない?って聞かれます。

メモ

  • クレジットカードでの支払いは当たり前の文化として根付いている。
  • 現金のは偽札出回っていたりするので防止のため

結果、

アザラシ
クレジットカードいるやんけ…

ってなります。

ただ普段クレジットカードを使わない方からすると、どんなカード持ってけばいいかわからないですよね。

そういった方は、「VISA」のクレジットカードがおすすめです。

私もクレジットカードを日常的に使う習慣がないのですが、海外旅行用にVISAのクレジットカードを持っています。

5か国で使いましたが支払に失敗したことはなかったので旅行用に持っておくと安心。

スポンサーリンク

外出用のサイフ

観光客が集まる地域には、観光客狙いのスリが多いです。

キャッシュカードや保険証など入れた財布を持っていって、スリにあったらせっかくの旅行が台無し。

ポイント

普段使っている財布と外出用の財布を分けて持ち歩く

私は外出する際は最悪スられてもいいように100均などで買った安いものを使ってます。

そして普段使ってる財布はホテルで保管。

あなたがその地域の雰囲気がわからないというのであれば、安全重視で観光することをお勧めします。

レンタルWifi

もはや海外旅行の必需品。

これがあれば日本と同様にスマホが使えます。

レンタルWifでどれ選べばいいか悩んでいるなら、イモトのWifiがオススメ!

ポイント

  1. 宅配サービスあり
  2. 事前予約なら待つ時間なしで空港で受け取れる
  3. 当日レンタルも可能

特におすすめが②の事前予約です。

空港にあるカウンターは当日レンタル組は時間帯によってはごった返してます。

でも事前予約しておけば待ち時間なしで受け取れますよ!

もちろんWifiをレンタルする本来の目的の海外でスマホを使う

これも私の経験上、問題なく繋がりました。

通信速度も問題なし。

接続可能な地域もホームページに載っているので、事前に調べておけばレンタルしたのに使えない!ということもありません。

イモトのWifiを見てみる


海外対応のコンセント(変圧器)

海外はコンセントの形が違います。

日本のコンセントでは挿さらないか挿さっても充電できない。

そこで持っていきたいのがこちら。

取り外し可能で様々なタイプのコンセントに組み換えれます。

これ一つあれば、多くの国で充電可能です。

あなたの行先の国がどのタイプかっていきなり言われてもわからないですよね。

上の商品のページに載っているので、そちらで確認してみてください。

スポンサーリンク

タコ足配線

忘れられがちですがかなり重要。

スマホ、デジカメ、スマホバッテリー…。

結構充電するものって多いですし、複数人で行っていれば単純にコンセントと変圧器がその分必要になります。

でもタコ足配線が1本あれば変圧器は1つで済みます。

コンセントの取り合いで気まずくならないように絶対忘れずにもっていってください!

フェイシャルシート

現地のフードコートや食堂に行こうと思っているなら必須アイテム。

日本のように紙ナプキン置いてない場所の方が多いので、手を拭きたいってなった時にあると便利です!

暑い地域ならもちろん通常のフェイシャルシートとしても使えます。

created by Rinker
MANDOM(マンダム)
¥439 (2021/03/05 10:59:45時点 Amazon調べ-詳細)

グーグルマップ&グーグル翻訳

このアプリたちなしには行動できない。

絶対に国内にいるうちにインストールしましょう。

グーグルマップは普段から使っている方も多くイメージつきやすいかもしれません。

場所しらべるとき便利ですよね。便利さは海外でも共通です。

一方でグーグル翻訳ってイメージ沸きませんよね?

タイトル通り翻訳アプリなんですが、英語とか現地の言葉が一切わからなくてもこのアプリあれば何とかなります。

実際の例はこんな感じ。

チェックアウトした日にフライトまで時間があって、ホテルで荷物を預かってもらえるか確認した時に係員に見せた画面。

これで伝わって荷物を預かってもらうことに成功!

日本語入力して画面見せるだけでコミュニケーション取れますから便利すぎ。

しかも無料。

スポンサーリンク

Kindle

こちらはスマホなどで電子書籍が読めるアプリ!

海外旅行の場合、飛行機の搭乗手続きは2時間くらい前からで待ち時間が長め。

出発はまだしも搭乗手続きしちゃうと帰国時ってやることないんですよね…。

やることないからと言って搭乗手続き終わっているので遠出もできない。

そんな暇な時間のおともにKindle

出発前に電子書籍をダウンロードしておくことで、空港での暇つぶしに使えます!

普通の本と違い、スマホだけあれば使えるので荷物も増えないのも良い。

小説以外にも漫画や雑誌も読めるので暇つぶしには重宝します。

Kindleはこちら♪

まとめ

今回紹介した8個のアイテムはどれも海外旅行に欠かせないものばかり。

見落としてた!というものがあれば揃えてからの出発を!

そして海外旅行を全力で楽しんでください!

本日はここまで。

ご一読ありがとうございました。

-ザラシトラベル
-, ,

© 2021 アザラシ日和 Powered by AFFINGER5