スキルで稼ぐ

【イラストでお金を稼ぐ方法】絵心がない自分が欲しいものを考えてみた

アザラシ
イラストかける人ってすげーな

最近思うんですけど、イラストかけるってすごくない??

イラストかける方ってどんな視点で物をみてるんだろ?って思うくらい、物を絵に変える技術に長けてますよね。

自分は全く絵心がないんですよ。

でもイラストがかけないからこそ、欲しいものが明確にわかるんですよ。

あれがあればいいなとか、こんなイラストレーターさんがいればなぁと思うことたくさん。

というわけで今回の記事はイラスト描けない人視点で考えたイラストで稼ぐ方法を書いていきますね。

こんな方におすすめ

  • イラストで稼いでみたい方
  • イラストのお仕事で使えるサイトを探している方

 

イラストが描けるのは圧倒的に有利なスキルだと認識してほしいです!!

アザラシ

神スキル!

ほんとに羨ましい!

 

動画やSNSが流行っている中でイラストが描けるって有利なスキル。

イラストかける人からしたら、見渡せば上手い人ばっかだと思って落ち込むかもしれないけど、イラストって描ける人少ないですよ!

かけない自分からしたら、描ける時点ですごいから自信もってください!

こういうのがあったら買いたいと思うものを3つあげてみる

あげたらキリがないですが、自分が買いたいと思うイラストを3つはこれ。

  1. SNS用アイコン
  2. ブログなどのサイト向けのイラスト
  3. Youtube用イラスト

TwitterやインスタのSNS用アイコン

SNSやってる人で、自分のアイコンを書いて欲しいって人は多いはず。

素敵なアイコンだと印象に残るので、SNS頑張りたい人には需要がある。

ブログやサイトのイラスト

これはわたしみたいにブログやサイト運営している人がターゲットですね。

サイトのタイトルや記事内の挿絵書いてくれる方とは継続的にお仕事をお願いしたい。

特に自分のサイトの雰囲気をしってくれているイラストレーターさんがいると心強いですね。

Youtube用のコメント欄とかフレーム

これから需要が右肩上りになりそうと思ってるジャンル。

YouTube参入する人増えているので、そのチャンネル専用のイラスト作れたらオリジナリティ出ていい。

スポンサーリンク

集客ならやっぱりSNSが強い!あなたの素敵なイラストには絶対ファンがつくよ

自分の得意なイラストや好きなキャラを書いたら、絶対にSNSにアップしてほしい。

同じものを書いても描く人によって違いがあるので、続けていれば絶対にファンがつきます。

お仕事を依頼する側の目線で考えたとき、自分が好きなイラストを描く方にお願いしたい。

しかもそれまで見てきたイラストが実績になるので安心感があります。

SNSをポートフォリオ代わりにするって考え方で運用してみるといいですよ。

イラストのお仕事をやりとりするならこの3つサイト!

集客がSNSなら打ち合わせやお金のやり取りは2つ。

  • note
  • ココナラ

 

note

イラストなどコンテンツの販売ができるサイトです。

最近は有名になってきて目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

電子コンテンツの主流のプラットフォームになりつつあるので、利用しやすいですね

ココナラ

スキルや知識を売り買いできるオンラインマーケットがコンセプトのサイトです。

イラストのお仕事では、「アイコンや似顔絵などを書きます」というサービスを提供している方が多いですね。

TwitterのDM機能を使ってやりとりできなくなくもないですが、支払トラブルなど見かけるので、何回かお仕事をして相手の方と信頼関係ができるまでは避けた方が良いでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

もしイラストでお仕事しようか迷っているなら、まずはやってみませんか?

最初にも言ったんですが、イラストがかけるってほんとにすごいスキル。

活用しないのは勿体ですよ!

自信をもってスキルを活かして稼いでみてください。

絵心ナイナイ星の住民はあなたたちのイラストを待っています!

本日はここまで。

ご一読ありがとうございました。

-スキルで稼ぐ

© 2021 アザラシ日和 Powered by AFFINGER5