お寿司 ザラシ飯 未分類

小樽で回らない寿司デビューしたら幸せな時間が待っていた

アザラシ
北海道行って回らない寿司デビューしよう!

回らない寿司というものに前々から興味がありまして…。

社会人のひとつの憧れと言いますか、ここ最近ずっとおもってんだよね。

社会人10年目に突入して、もう年齢も30超えたし一回くらい経験があってもいいんじゃないか?

何よりカウンターで握りたての綺麗のお寿司を食べてみたい!!

海鮮が美味しい地域って考えたら北海道かなと。

だったら北海道で回らない寿司デビューしようじゃないか!と安易に考えて、軽率に有休をとって北海道旅行を決定しました。

結果は寿司食べるためだけに北海道行ってもいいと思うくらい楽しい経験だった。

回らない寿司デビューしよう迷ってる方や雰囲気知りたい方に向けて体験談を書いていくので、ぜひデビューしてほしい!

予算は1万。でも夜は怖いからデビュー戦はランチで!

予算は1万想定。

でも財布にはとりあえず10万。

デビュー戦は想定外の金額になっても大丈夫と思われるランチにしました。

今回のお店

小樽駅から歩いて約10分のところにある群来膳くきぜんさんにお邪魔しました。

 

入口からしておしゃれ。

テンションもあがっている時に気づいた。

いかにも回らない寿司いったことないってミスやらかしたんよね。

行くことを決めていたに予約してない…

お店にいって予約なしでも入れるか聞いたら、平日&早めの時間に着いたので滑り込みで入ることができました。

ランチだから予約いらないかなと思ったんだけど、自分たちと外国人以外はみんな予約組。

回らない寿司は昼夜関係なく予約した方が確実と学びました。

この日のランチは12巻で5,500円のコースのみでした。

アザラシ
いざ入店!

案内されて座った席がこちら。

まさに憧れてた席。

自分の前にプレーとがあって、その先にはお寿司の舞台が!

着席して速攻でコース外のビール頼んだ。

ネタケースもこんな感じで本格的お寿司食べにきた感。

アザラシ
こういうお店くるの初めてです
大将
いいですね!緊張せず楽しんでいってください

大将の一言で緊張もとけてお寿司のターンが始まります。

スポンサーリンク

ただただ綺麗なお寿司を見てくれ!

大将に写真とっていいか確認取ったら快諾していただいたので、ここからは綺麗なお寿司を見てくれ。

ほんと綺麗だから。

中トロ

中トロ

ただただ綺麗。

脂っぽくなく赤身っぽい噛み応えもあって美味しかった!!

イカ

すだちと塩がかかっていました。

最初にすだちの爽やかな香りと酸味がきてほんのり塩味。

そして最後はイカのねっとりした甘さが最高でした。

ただでさえ柔らかいのにたくさん包丁入れてくれているので、噛んでるうちに溶ける~

無限に食べれる。

ここで日本酒投入!

イクラ

つぶがでっかい。

食べるとぷっちぷちで口の中が幸せでした。

鮭児

ねっとりして濃い!!

たぶんサーモン好きな人は発狂してると思う美味しさ!

一緒にいった友達は食べたあと天井を見てました。

シカ
うますぎたから。ほんとうますぎた

普段はサーモンのお寿司食べない自分にとってもかなり美味しかった。

これなら毎回頼むわ。

えび

とぅるんとぅるんのえび。

でけぇ!そして甘かった。

とぅるんとぅるんでぷりっぷりでした。

うに

最後は、粒が立ちまくってるうにでフィニッシュ。

こちらも濃厚で美味しかった。

これにてお寿司終了。

他にもお寿司出たんですが、写真撮る前に胃に消えました。

食べ終わったあとは放心状態。

ほんとに美味しいお寿司でした。

スポンサーリンク

お寿司は手で取るか箸を使うかトラップ

こういうお店で食べるときは、どうやって食べるのがマナーなんだろうかって思ったことありません?

結論

手!!!

聞いたんですよ。

アザラシ
手で食べて良いですか?
大将
それが一番カッコイイ食べ方ですよ!

惚れた。

というわけでこれからもカウンター寿司いったら手でお寿司をとって食べます。

カウンター越しに大将からお寿司の説明きくのも楽しいよ

お寿司が美味しいだけでも幸せな時間でしたが、ひとつひとつのお寿司に旬や調理法を説明をしてくれるので楽しい。

大将
海苔は年の初めにうち専用に作ってもらってるんですよ
大将
鮭児は香りがいいんでそこも楽しんでください
大将
うにはね、ミョウバンにつけないでも出せるものを降ろしてもらってるんですよ

1巻ごとにこだわりを聞いてから食べると、美味しいお寿司がもっと美味しく感じる。

これは回らない寿司でしか味わえない楽しみなので、ぜひ読んでくれているあなたも味わってほしい。

スポンサーリンク

緊張のお会計!!

さてさて、ついにきたお会計。

カイジならざわざわってなってるシーン。

ここまで食べたもの

  1. コースの12巻
  2. ビール1杯、日本酒2杯
  3. コース外でシャコとキンキのお寿司

お店に入る前にコースのお寿司が5,500円と聞いていたので、お酒とコース外のお寿司でどこまでいくか…

渡された伝票をみたところ、2人の合計で

19,600円!

アザラシ
あれ?思ったよりいってない
アザラシ
お酒もガバガバ飲んでコース外のお寿司も食べて一人あたり1万を割るとは…
シカ
思ったより安くね?あんなにうますぎたのにこれは安いぞ

もちろんランチで約1万って考えると高いんですよ。

でもそれ以上に美味しすぎたので1万でいいの?って感じ。

思っていたより会計が安かったので財布もダメージゼロということにしました。

スポンサーリンク

お寿司のために旅行するのはあり

今回の旅行で回らない寿司を経験するまでは、思ってたことがあって。

アザラシ
回らない寿司って美味しいんだろうけど高いお金を出してまで食べる価値あるの?

めっちゃ価値ありました!!!

ごめんなさい!!

お寿司のために旅先決めてもいいと思うくらいハマった。

何事も経験してみないとわからんもんですね。

スポンサーリンク

まとめ

ここまで回らない寿司デビューの体験談を語ったので、ポイントまとめときます!

ポイント

  1. デビュー戦はランチがおすすめ
  2. 昼・夜関係なく予約しよう
  3. わからないことはビビらず大将に聞く
  4. 全力でお寿司を楽しむ
  5. お金は多めに持っていく

回らない寿司デビューしようか迷ってるなら、時間もったいないからさっさと電話して予約とろう!

電話した先には非日常の幸せな経験が待ってるよ!

この記事を読んで同じように回らない寿司デビューして楽しい思い出を作ってくれると嬉しいです。

本日はここまで。

ご一読ありがとうございました。

楽天トラベルで飛行機と宿を一気に予約♪

 

 

-お寿司, ザラシ飯, 未分類
-,

© 2021 アザラシ日和 Powered by AFFINGER5